パティ葉酸サプリ口コミ調査隊

*
パティ葉酸サプリバナー

パティ葉酸サプリの効果や副作用を徹底調査!

パティ葉酸

厚生労働省が推奨したということもあり、現在妊活中の女性や妊婦を中心に人気の広まっている健康食品の「葉酸サプリ」。
ベルタ葉酸、エーエフシー葉酸、美的ヌーボ、ヤマノ葉酸など多くのメーカーから販売されていますが、このサイトではその葉酸サプリメーカーの中でも注目しているパティ葉酸サプリを実際に購入し、飲んでみました。

葉酸サプリってどれも同じじゃないの?

様々なメーカーから葉酸サプリが発売されていますが、多くの方が疑問に思うのが
「葉酸サプリってどれも同じじゃないの?」
ということ。
確かにどの葉酸サプリも見た目は殆ど一緒です。

しかし葉酸サプリと一言で言っても配合されている成分には大きな差があり、その成分によっては微妙に効果や役割も変わってくるため、目的別によってメーカーも選ぶ必要があるのです。
基本的に「葉酸サプリ」と名前が付くだけあり、葉酸は必須栄養素として配合されていますが、その他の栄養素としてはビタミン、鉄、カルシウムなどが配合されているのか、どれくらいの量が配合されているのかといった点でそれぞれに違いが出て来るのです。

葉酸だけを摂取したいならドラッグストアの葉酸サプリで十分

葉酸だけを摂取したいならドラッグストアの葉酸サプリで十分

上記の通り、葉酸だけを摂取したい場合は薬局やドラッグストア、もっと細かく言えばコンビニなどで販売されているディアナチュラ、ネイチャーメイド、DHCのような葉酸サプリでも構いません。
手頃な価格で販売していますし、お近くで購入できるためすぐ買いにいくことも可能です。

それに比べてパティ葉酸やベルタ葉酸、エーエフシー葉酸などは通販でしか購入することができず、価格もけっして安いとは言えないため、気軽に購入というわけにはいかない商品だと思います。
ではなぜ、パティ葉酸をはじめとした通販で売られている葉酸サプリの価格は高いのか?
それはディアナチュラやネイチャーメイドの葉酸サプリに比べて品質に違いがあるからなのです。

それでも価格が高い葉酸サプリをおすすめする理由

ただ葉酸を摂取するだけなら安い葉酸サプリで構わないということを書きましたが、ここでは敢えて価格も高い葉酸サプリをおすすめする理由を書いていきたいと思います。
もちろん高い価格にも理由があるのです。

①「葉酸」という栄養素は誰のために摂取するものなのか

まず整理してほしいのが葉酸は誰のために摂取する栄養素なのかということ。
例えば酵素などのダイエット食品であれば自分のために飲むものです。そのため効果や副作用などはすべて自分に返ってきます。
しかし、葉酸を飲む目的の多くは赤ちゃんの健康のための方が殆ど。
葉酸は赤ちゃんの神経管閉鎖障害などの先天性異常になるリスクを軽減させてくれる効果があると言われているため、厚生労働書からも妊活中や特に妊娠初期などの摂取が推奨されています。

そのため、少しでも品質の良い葉酸を摂取した方が体内への吸収率も良く、効果も高いと言われているのです。

②妊活~妊娠に必要な栄養素は葉酸だけじゃない

確かに葉酸は厚生労働省も摂取を推奨しており、摂取してほしい栄養素ではありますが、妊活や妊娠に必要な栄養素は葉酸だけではありません。

・妊娠をすると多くの血液が必要になるため、元々貧血気味の方は鉄分
・赤ちゃんの骨や歯の生成にも影響し、精神の不安定な状態を和らげてくれる働きを持つカルシウム
・高い抗酸化作用を持ち、体の錆び取りやアンチエイジング効果を持つビタミンC
・ビタミンCと同じく抗酸化作用を持ち、女性ホルモンを整える働きを持つと言われるビタミンE
・胎児期の細胞分裂をサポートする働きを持つ脂溶性ビタミンのビタミンA

など妊活から妊娠、もっと言えば出産後まで実は多くの栄養素が必要なのです。
これらの栄養素を配合させていくと必然的にサプリメントの価格も上がっていきます。

③天然由来成分の葉酸サプリは体内への吸収率が高い

配合されている成分は基本的に天然由来成分のものか合成成分のものかに分かれます。
原材料表記を見てみないと一概には言い切れないのですが、価格が安い葉酸サプリメントの栄養成分は合成成分を使用しているケースが多いです。
例えば「ビタミンC」と書かれている場合は合成成分。「人参」や「レモン」などと記載してある場合は天然由来成分ということになります。
天然由来成分と合成成分のサプリでは体内への吸収率には2倍差があるとも言われているため、効果も高いと言えるのです。

また、通販で販売されている葉酸サプリの多くはモノグルタミン酸型の葉酸を使用されていることも吸収率が高い要素の1つでもあります。
(※葉酸にはモノグルタミン酸型とポリグルタミン酸型の葉酸が存在しており、パティ葉酸サプリはモノグルタミン酸型の葉酸)

④GMP基準を満たしたサプリメントが殆ど

通販で販売されている高品質な葉酸サプリの多くはGMP(製造優良規範)基準を満たしたものが販売されています。
GMPとは医薬品レベルの管理基準で製造されるもので、この基準を満たしていると安全・安心できるレベルと言っていいです。

パティ葉酸サプリへのQ&A

パティ葉酸

Q1.飲みやすいですか?どんな味ですか?

カプセルの大きさは約9mmほど。天然由来で作られたサプリなので無臭とはいかずもちろん多少の匂いはします。味や匂いの表現は難しいですが、しいて言うなら玄米のような匂いに近いという印象です。

Q2.パティ葉酸サプリに添加物は含まれていますか?

原材料が記載されたパッケージを見てみるとサプリメントを形成する上で澱粉を使用していますが、体に害のあるものではないため、添加物の心配はないと言って良いレベルだと思います。

Q3.パティ葉酸サプリを飲んだら妊娠できますか?

パティ葉酸サプリを飲んだからと言って妊娠はしません。あくまで赤ちゃんの健康のための栄養素が配合された健康食品です。ただしビタミンCなどが配合されているため、体の老化を抑制することは期待できます。

Q4.他の葉酸サプリとパティ葉酸サプリの違いは何ですか?

もちろんメーカーにもよりますが、正直に言うとそこまで大きな差はありません。商品のポテンシャルとして同じようなメーカーとしてはベルタ葉酸、ママニック葉酸、ララリパブリックなどが挙げられます。パティ葉酸サプリの特徴しては原材料の95%くらいが野菜で作られているといったところです。

通販で販売されている葉酸サプリの比較

葉酸サプリ 単品価格 天然由来or合成 葉酸以外の栄養 GMP基準
パティ葉酸サプリ 5,400円(税込)
使用している野菜はすべて無農薬野菜のため天然由来成分。

鉄やカルシウムとマグネシウムがしっかり配合。

放射能検査も行っており、安全性に問題ありません。
ベルタ葉酸 5,980円(税込)
多くの天然由来成分を配合。モノグルタミン酸型の葉酸で吸収率も高い。

鉄やカルシウムの他、美肌成分も配合。ビタミン類も豊富。

残農薬検査、放射線濃度検査をクリアしており安全。
AFC葉酸 1,944円(税込) ×
モノグルタミン酸型の葉酸を使用してはいるが、配合されているのは合成成分。

鉄やカルシウムは配合されてはいるものの、その量は少ない。

放射性セシウムのスクリーニング検査もクリア。
ママニック葉酸 5,400円(税込)
モノグルタミン酸型の葉酸で吸収率も高く、国産野菜を多く使用。

ベルタ葉酸同様に美肌成分も配合。鉄やカルシウムや乳酸菌も配合。

残農薬検査、放射線濃度検査をクリアしており安全。
ララリパブリック 3,980円(税込)
天然由来成分を多く使用し、吸収力は高いと言えます。

鉄やカルシウムは配合されているものの、他と比べると少な目。

放射線検査も実施しており、品質に問題ありません。
はぐくみ葉酸 6,980円(税込)
天然由来成分を多く使用し、吸収力は高いと言えます。
×
原材料として表記はされているものの、葉酸以外の栄養素は少ない。


残農薬検査、放射線濃度検査をクリアしており安全。

結論:パティ葉酸サプリは買いか?

他社の葉酸サプと比べると商品クオリティとしては高いため、結論としてはありだと思います。
価格も定期便で購入すれば3,780円と相場金額内であり、鉄分、カルシウムといった栄養素も配合してあるため、ベルタ葉酸やママニック葉酸などと同じくおすすめできるメーカーだと思いました。

▼パティ葉酸サプリの公式サイトはこちら▼
パティ葉酸サプリバナー